【北海道風景写真】旭川、美瑛、富良野等の風景写真をメインに撮っている、ノリかめ様のブログをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ノリかめ様アイキャッチ

にほんブログ村運営です!
いつもご覧いただき、ありがとうございます!

今回ご紹介させていただくのは、北海道の、旭川、美瑛、富良野の風景写真を主にを撮影ている、ノリかめ様のブログ!

そんなノリかめ様が撮影している風景写真をご紹介しています。
ぜひご覧いただき、ノリかめ様を応援しましょう!

【北海道風景写真!】ノリかめ様が撮っている写真をご紹介します

ブログから、一部を抜粋してご紹介いたします。

引用:http://noricame.blog104.fc2.com/

見渡す限りラベンダー👀

こちらは、北海道中富良野にあるファーム富田のラベンダーです。

こちらは、毎年4月〜11月の間しか開園していないそうです。
およそ15ヘクタール(約東京ドーム3個分)の面積をラベンダーなどの花が栽培されているそうです。広〜いですね!
ちなみに、入場料は無料です🙆‍♀️

開花についてですが、4月中旬ごろクロッカス、5月はスイセン、チューリップ6月はハナマスやシャクナゲでラベダーは6月下旬くらいからだそうです。

一面ラベンダーでとても美しいですね✨

赤い花がハナマス🌹
ハナマスは夏になると赤い花(まれに白い花)を咲かせる。

花はお茶などに、果実はローズヒップなどの食用として使われるらしいです🍵

パノラマロードから富良野岳⛰

こちらは、かみふらの八景のうちの一つ江花パノラマロードです。

盆地に向かってひたすら真っ直ぐ伸びる、約5kmある下り坂。
真っ直ぐ降りていくと富良野岳の自然豊かな麓へ吸い込まれていきそうです。

サイクリングでこの路を走るのは、とっても気持ちよさそうですね😁
また、ハイキング、ドライブどれでもこの路を堪能できそうです❗️
この路ドライブしに行ってみたいな〜〜🚗

ケンとメリーの木🌲

ケンとメリーの木は美瑛町にあり、1972年に日産の4代目スカイラインのCM撮影で使われた場所で、とても有名になりました。

ケンとメリーの木は「ポプラ」というのは木の名前で、ラテン語の「人々、共同体、国民」などを意味するpopulus ポプルスが由来で、古代ローマでは公共の集会所の周囲に植えられていたそうです。

この後ろに見えるのは、十勝岳連邦です。
ケンとメリーの木と残雪の十勝岳連邦の組み合わせがとても美しい✨

ルピナスの咲く頃に💐

こちらは、ガーデニングの聖地とも呼ばれている、旭川市にある上野ファームです。

紫色の花はルピナスというお花だそうです。

学名「Lupinus(ルピナス)」は、ラテン語でオオカミ🐺を意味する「lupus(ループス)」を語源としています。
吸肥力が非常に強い特徴を貪欲なオオカミにたとえたものである。
※吸肥力とは土中の養分を吸収する力のこと

花の様子がフジの花に似ており、花が下から咲き上がるため、ノボリフジとも呼ばれています。

画像の上の方に、見える白いブランコ🤍
たくさん咲いているルピナスを見下ろしながら、ブランコに乗る、なんて優雅な時間なんでしょう😊

【まとめ】ノリかめ様を応援!

いかがでしたでしょうか?

皆さんも、ノリかめ様オススメの北海道の各地に一度、足を運んでてみては、いかがでしょうか❗️
これからのノリかめ様の北海道周辺の風景写真も楽しみですね😊

下記のリンクより、フォローページへ飛ぶことができます。
ぜひ購読して、最新記事を追いかけてみてください!

ノリかめ様も参加している写真・北海道風景写真には、他にもたくさんの魅力的なブログがあります!
こちらもぜひご覧ください。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!
次回のピックアップ記事もお楽しみに!

引用元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す